August Ave.

6㎝の子宮筋腫持ちで妊娠、稽留流産の経験談とUAE(子宮動脈塞栓術)の体験ブログ。そしてこれからの妊活こと。

多発性子宮筋腫のUAE(子宮動脈塞栓術)体験談・インタビュー【こーしゅかさん編】

多発性子宮筋腫 UAE手術 体験談

お久しぶりです。

8月6日にUAE(子宮動脈塞栓術)手術をしてから早いもので1か月と少し経ちました。体調は良好です^^

実は私がUAE手術をした日の前後で同じように「UAE手術を受けました!」という方2人と知りあい、UAE手術についてどうだったのかなど色々と体験したことを教えていただきました。

そのどれもが貴重なお話だったため、このブログで体験談をまとめさせて欲しい旨を伝えたところ快くご了承いただけたので、今回はそのお二方のUAE体験についてインタビュー形式でまとめてみようと思います。

まずはこーしゅかさん編です。

 

こーしゅかさんのUAE手術体験談インタビュー

今回はこーしゅかさんという方のUAE手術の体験談です。

こーしゅかさんについて、子宮筋腫の治療歴やUAE手術を選んだ理由など、いろいろとインタビューさせてもらいましたのでお楽しみください。

 

はじめまして、管理者の「おのてらえ」です。どうぞよろしくお願いいたします。

 

はじめまして、「こーしゅか」です。こちらこそよろしくお願いいたします。

 

いきなりで失礼ですがこーしゅかさんの年齢を教えてください。

 

はい、年齢は40代前半になります。

 

ありがとうございます。そういえばこーしゅかさんの子宮筋腫について気になるツイートを見つけたのですが…正直びっくりしました…!!

ですよね~。私の場合は多発性子宮筋腫(筋層内&漿膜下)宮筋腫子どうしがL字型にくっついているような感じだったんです。
ちなみに子宮筋腫の発覚時のツイートもあります。

 

頭痛や嘔吐!こ、怖い!例えば子宮筋腫が見つかる前に(症状や支障)なにか感じることはありましたか?

 

生理は重かったです。レバー状の血もあり。その他にも以下のような症状がありました。

2018年10月くらいから不正出血と生理でほぼ毎日出血で、貧血気味でした。

  • 立ちくらみ
  • 爪が脆くなりやすい
  • あかんべーをするとまぶたの内側が白い

などですかね。

 

え?実はわたしも「爪がもろいな~」って悩んでました!一時期ドクターナントカって爪を強くする薬塗ったり…
でも最近は爪も強くなっている気がします。これも子宮筋腫の影響ですかね?

 

もしかしたら…そうかもしれないですね。

 

子宮筋腫の治療歴について

次にこーしゅかさんの子宮筋腫発覚後の治療歴について聞いてみました。

 

2018年12月に多発性の子宮筋腫が見つかってからの治療履歴を教えてください。

 

わかりました。ちょっと長くなるので文章でまとめますね!

 

2018年12月に多発性の子宮筋腫が見つかってから、当初通っていた病院では

  1. ホルモン療法(皮下注射)にて子宮筋腫を小さくする
  2. 子宮筋腫を小さくしてから開腹手術

の予定でした。

そのためゾラデックスを12月~3月までに4回受けます。

詳しくお話すると1回目のゾラデックスが12月末、1ヶ月おきの注射で1、2、3月 計4回)のホルモン治療でした。

ホルモン注射の4回目前に「転院すれば腹腔鏡手術やUAE手術をいう選択肢もある」をことを提示されましたが、4回目のゾラデックスをうけて1か月ほど考えることにしました。

 

1か月考えた結果、UAE手術に踏み切ったということですね?

 

はい。ただし、 ホルモン療法を受けている人がUAE手術を受ける場合は注意が必要で…そのことについてはツイートで説明してます。

 

とてもわかりやすくありがとうございます!

 

 UAE(子宮動脈塞栓術)を選択した理由

ここではこーしゅかさんがUAE(子宮動脈塞栓術)を知るきっかけや、子宮筋腫の開腹手術予定からUAE手術に切り替えた理由などについてインタビューしていきます。

 

こーしゅかさん、UAE手術を知ったきっかけなどはあるのですか?

 

UAE治療については子宮筋腫の診断が出た際に読んだ本で知りましたが、発行年の古い本だったために情報が古く、保険適用外で治療費が高い!無理!と思っていました。

 

保険適用前って40万円ほどらしいですよね…汗。その後UAE手術を選んだ理由はどういった理由だったのでしょうか?

 

UAE手術を選択した理由も話すと長いので…簡単にまとめてみます。

 

1.傷が小さいので回復が早く、仕事への復帰も早いこと

→私が仕事の都合で、長期休暇が取れない事を覚えていてくれた主治医から、UAE手術という手もあると提案がありました。

腹腔鏡手術でも約2週間は安静にする必要があるらしいので、UAE手術の復帰の早さはとても魅力でした。

 

2.子宮全摘以外の方法を採りたくなったこと

実は子宮筋腫が多発性だと、再発リスクからも子宮全摘出の可能性が高かったのです。

ただ、私よりも主治医が子宮全摘出に否定的で、診察のたび『早まらないで、慎重に考えましょう』と言われ続け、全摘以外の方法をとりたいと思うようになりました。

全摘後の自身のメンタルも未知数ですし…

 

上記2点から、改めてUAE(子宮動脈塞栓術)を調べた所、2014年から保険適用となっている事を知り、UAE手術を受けることを選びました。

 

もともと子宮全摘出かもしれないというお話を聞いて、主治医の方の考え方も大事だなって感じました。

 

そうですね。特にUAE治療については患者側からすると知らないままの方もまだまだ多いと思いますし。

 

わたしも日赤の病院はUAE治療を取り扱っておらず、たまたまネットでUAE治療について知ったのですが。
大げさに言うとUAE治療って自分で実際に動き出さないとたどり着けない治療って感じもします。

 

UAE(子宮動脈塞栓術)手術の体験談

いよいよこーしゅかさんのUAE手術の体験について詳しく聞いていこうと思います。

 

こーしゅかさんがUAE手術を受けた病院名を教えていただけますか?

 

私は神奈川県の湘南鎌倉総合病院という病院で手術をうけました。

 

そういえば、ツイートでギリギリUAE適用範囲だったと言っていましたが、それは子宮筋腫の大きさなどと関係あるのでしょうか?

 

執刀医いわく、子宮筋腫がおへそより上まで大きくなってしまった場合は腹腔鏡になるが、ギリギリおへそのラインなのでUAEで大丈夫でしょうとのお話をいただきました。

 

なるほど!こーしゅかさんの受けたUAE手術談について詳しく説明してほしいな~と思うのですが…
お願いしてもよろしいでしょうか?

 

もちろん!大丈夫ですよ。おのてらえさんのUAE治療体験と異なるところも多々あるのでわかりやすくまとめてみます。

UAE手術の予定は1泊2日

湘南鎌倉総合病院でUAE(子宮動脈塞栓術)手術を受ける場合は基本的に1泊2日になります。UAE手術の予定表は以下のツイートで確認してください。

ただし、手術の翌日も痛みや吐き気の続く方は多く、その場合はもう一泊になるそうです。

私は予定通り1泊2日で退院できました。

 

UAE術後の痛みやつらかったこと

自分でも信じらないくらいUAE手術後の痛みはほとんどありませんでした。退院後も強い痛みは全くなかったです。

つらかったことことといえば、止血のため4時間は寝返りも禁止で動けず、術中から同じ体勢のままだったので腰痛になったことです。(こっそり寝返りしたけど…)

あとは吐き気が酷かったですね。

 

退院後の体の変化について

退院から2日間くらい、子宮筋腫のある内側から突っ張るような感じがありました。

痛くはないけど引きつって、夜寝る時など苦しかったです。

 

UAE後の診察の予定について

UAE手術後の診察の予定ですが月単位となっていて、1、3、6、12ヶ月後の診察で経過観察終わりの予定になります。

 

こんな感じでしょうか。実はUAE手術の時系列についてもTwitterのモーメントでまとめていて。気になる方はこちらを読んでもらえたらなって思います。

 

ものすごくわかりやすくまとめてもらえてうれしいです。とくにこーしゅかさんのモーメントは参考になるので皆さんに見てほしい。

 

ありがとうございます。

 

ついでに一つ確認したいのですが、UAEは右太ももの動脈からカテーテルをいれましたか?

 

右太ももの動脈でした。右脚付け根に傷跡があります。どうして?

 

実は同じUAE手術でも別の場所からカテーテルを入れたよって方もいて。その方のお話も次回しようと思っているのですが。

 

こーしゅかさんがUAE手術を受けた感想

最後にこーしゅかさんがUAE手術を受けた感想や、術後の生活についてもお話を聞きました。

 

UAE手術を終えた後1週間で仕事は復帰できましたか?

 

はい。術前と変わったことも無く問題無しです。痛みもなくてありがたい限りです。

 

最後にUAE治療をして感じたことなどあれば教えてください。

 

短期間(夏休み+1日)で仕事に復帰できたのはとても助かりました。私の場合痛みもなかったので、これで筋腫も小さくなってくれていたら大満足です。
UAEは最近話題になった侵襲性も低いし、もっと選択肢の1つとして広まってほしいなと思います。

 

こーしゅかさん、UAE手術の体験についてTwitterの引用もさせていただき本当にありがとうございました。

 

こちらこそ、ありがとうございます。お互いにUAE治療の結果が良いものになりますように。

 

UAE(子宮動脈塞栓術)体験談インタビューまとめ

今回は多発性子宮筋腫に悩むこーしゅかさんにUAE手術の体験談をインタビューさせていただきました。

その中で一度は「子宮全摘出になるかもしれない」ということを知って、開腹手術のほかに全く治療方法が違うUAE(子宮動脈塞栓術)という選択肢があってよかったなって勝手ながら思いました。

そして、同じUAE治療でもこーしゅかさんのように1泊2日で退院できて、UAE手術後の痛みが全くないという方もいるということに驚きました。

わたし自身もやっと1か月が経過したのでまだまだUAE手術の効果は断定できません。

また、今後妊娠できるのかという点も踏まえれば未知数です。

 

今回こーしゅかさんがUAE手術を受けた湘南鎌倉総合病院の子宮動脈塞栓術に対する項目を確認したところ、妊娠分娩を希望する方は適応外と記載がありました。

ですが、そういった病院でも一度しっかりと相談してみることは大事だと思います。

切っても切らなくてもそれなりのリスクがある場合に、UAE手術という選択は心強いものであるのでは、と感じました。