August Ave.

6㎝の子宮筋腫持ちで妊娠、稽留流産の経験談とUAE(子宮動脈塞栓術)の体験ブログ。そしてこれからの妊活こと。

不妊鍼灸で鍼シール貼ってもらった効果かな?

こんにちは~

おのてらです^^

今日は普通のブログ?になります。

 

14日に2回目の不妊鍼灸へ行ってから翌日、腰あたりに貼ってもらった鍼シール4つ(細くて短い鍼が付いたもの)の効果なのか下半身がめちゃくちゃ暑い!

パンツ一丁でも問題ないくらい暑い!

そして2日目、3日目と今まで排卵期過ぎるとおりものの量が極端に減るのに(ほぼ出ない日もある)いつもより多めに出てたように感じました。

何となく今までは物理的に温めていた(厚着したりなど)のに対して、自発的に体温が上がっている感じです。

 

正直に言いましょう。

不妊鍼灸2回目にして、身体が整うってこういうことか!とやっとわかりました。ほほほ。

実は1回目はあんまりわからなかった...

 

それから、わたしの場合平熱が36.5度前後で結構高めなんですね。

そして夫は平熱が35度台。

これって夫の精子たちってわたしの体温だと

「やべ~あち~よ~涙」

なんて思ってそう。

わたしの場合は下手に温活し続けてたらあんまり良くなかっただろうな、と。

 

妊活って体調とかメンタルのもっていきようとか個人個人で全く違うと思うので一概に「これは効くよ」なんて言えないのがツラいことろだけれど。

不妊鍼灸はわたしにはあっていたように思ってます。

 

それから当帰芍薬散!!!

婦人科系疾患?で悩む方に良い漢方らしいのですが、万年何かしらのアレルギーで鼻水ぐしゅぐしゅだったわたしが!

当帰芍薬散を(朝晩のみ)飲み始めてからほっとんど鼻水が出なくなりました。

今まで病院で喘息の吸入器とともに小青竜湯も処方してもらい、鼻水対策として服用していたのですが、当帰芍薬散のほうが身体にあってたみたい。

 

ちなみに服用しているのはコレ。

Amazonで安いやつ~でも効果はありました!

【第2類医薬品】クラシエ当帰芍薬散錠 180錠

【第2類医薬品】クラシエ当帰芍薬散錠 180錠

  • メディア: ヘルスケア&ケア用品
 

身体にピタッとはまる漢方見つけられて良かった!

今現在2瓶目です^^

 

というブログでした~!