August Ave.

6㎝の子宮筋腫持ちで妊娠、稽留流産の経験談とUAE(子宮動脈塞栓術)の体験ブログ。そしてこれからの妊活こと。

UAE後の妊活⑦不妊鍼灸レポート!タイミングと精子について編

こんにちは!

前回の不妊灸の続きで、タイミングの取り方と精子についての豆知識を教えていただいたので忘れないようにメモを残していこうと思います。

 

妊活でのタイミングの取り方について

最近自分で調べて行きついたのが、「排卵日の前2日目が最も妊娠しやすい」というネットのページ。

鍼灸院でも同じように言われました。

文字にまとめようとするとなんかへたくそなので、鍼灸院の先生と同じこと言ってるな~というページを探してきました↓↓↓

www.johnan-clinic-s.com

が!加えて鍼灸院では

  • 排卵日を予測して精子は前倒しで子宮内にいるようにしておく
  • 排卵日前の3日間は連続で行為をすると確率は上がる

3日連続?

できるか...?(できるできないじゃない!やるんだ!心で叫びながら)

 

わたしの排卵パターンでのタイミングの取り方の例

鍼灸院で言われたタイミングを例としてあげてみます。

「カラダノキモチ」アプリを使っていますが、生理周期は今年1月から今まで28日または29日のどちらかです。(基本ほぼズレない)

5月17日排卵予定日15日排卵検査(濃い陽性)

・6月14日排卵予定日⇒10日夕方or11昼(濃い陽性)

という感じで、タイミングの取り方のアドバイスとしては

6月10、11、12日の夜3日連続でタイミングをとってくださいということでした。

このアドバイスを聞いた当初は「え?こんなに早くタイミング取るの?」ってイメージでした。

しかし排卵予定日を過ぎた現在(6月15日)では今回の排卵はアプリの予測よりもちょっと少し早かったのかな?と、何となく感じているのでタイミングをとるのが遅かった気もするって感触です。

こうして今までのタイミング取ってきたものを見返すと、本当に遅い!

普段から回数を多くしておく必要があるっていうのも納得!

結婚してすぐのほうが子どもができやすい(回数が自然と多いから?)のも納得!

 

精子についての豆知識3つ

精子についてもいくつか豆知識・アドバイスを聞いたのでまとめます。

これすごい効果あると思います。(その話はまた別件でお話できたら!)

 

1.熱に気を付けること

精子は32度~35度がちょうどよい温度らしいので暑~い湯船に浸かる、サウナに入るのは厳禁です。

精子が死にゆくらしいです...ひゅるり~

また、椅子に座る時間が多いと太ももの間でゆでだこ状態なので、

  • 冷たい缶コーヒーを股に挟む
  • 通気性をよくする

ように心がけることも大切なのだとか。

つまり、アイシングしてあげると良いらしいです。

 

2.タウリンで精子は元気になる

これはタイミング取る前日から飲むと良いと教えてもらったのですが、タウリンができるだけたくさん入っている栄養ドリンクを飲むと精子の量や質は上がるそうです。

しかも!タウリンが多ければプチプラでもなんでも良い!ってことで、うちでは3本入り380円の(↓写真参照)ものをチョイス!

タウリン3000 妊活 精子 元気にする

近くの薬局にありました! 

それから、10日にタイミング取るので9日に飲んでもらいました~

 

3.精子の状態は本体とイコールである

作られる精子は男性の状態がそのまま反映されるそうです!

つまり~...

男性本体(笑)が(´・ω・`)だと、精子も(´・ω・`)!!!

男性が(≧▽≦)だと、精子も(≧▽≦)

男性が(-_-メ)だと、精子も(-_-メ)

非常にわかりやすい!!!

本体が疲れてると精子も疲れてしまうの怖い!!!

(夫にこのことを教えたら笑ってました)

 

おしまいに&1回目の費用について

前回書き忘れていたのですが、最初の6月1日のお会計は

  • 初回の受付費用⇒5千円
  • 不妊灸(整体と問診込み)費⇒8千円

合計:1万4千円(+税)

でした。

相場的には普通なのかな...最初の費用はどこも同じくらいで、2回目から安いと6千円台から施術してもらえる場所もあるようです。

 

それにしても精子の話は面白かったのとためになる!

実は14日に2度目の鍼灸を受けてきましたが、今ほんとなぜか血流が良い...

パンツ一丁で下半身がめちゃくちゃ暑い!

その考えられる理由も次回のブログで!!!