August Ave.

6㎝の子宮筋腫持ちで妊娠、稽留流産の経験談とUAE(子宮動脈塞栓術)の体験ブログ。そしてこれからの妊活こと。

UAE後の妊活⑥不妊鍼灸レポート!妊活アドバイス編

こんにちは~

実は6月1日に初めて不妊も扱っている鍼灸院へ行ってきました!

今日は不妊灸の体験?レポート書いてみます

 

行ったのは「銀のすず」 さん

今回足を運んだのは銀座にある銀のすずという鍼灸院です。 

なぜここか!と言われると全くのカンだったのですが、結果本当に行ってよかった~と心から感じてます。

↓銀のすずの不妊鍼灸ページも紹介させていただきます。

www.ginno-suzu.com

このページ、行った後で知ったのですがめちゃくちゃわかりやすい!です!

(行った後だからかもしれないですが...)

 

生理2日目にいざ不妊灸へ!

とりあえずUAE(子宮動脈塞栓術)が終わって約9カ月、妊活を再開して7カ月が過ぎようとしていますが一向に妊娠する気配がない!

なんでだ!!!

ということで生理2日目ですが身体を整えるため、妊活についてもアドバイスをもらえるらしい不妊灸へ行ってまいりました!

ポイント

全くの無知でしたが、不妊灸は生理が始まってすぐ行ったほうが良いみたいです!

今回のわたしのカン、冴えてました~

が!妊活初心者の方は妊活についてためになることばかり教えていただけるのでいつ行っても良いと思います!

 

完全個室で対応してもらえる

入店してすぐ個室へ案内され、治療歴や現在クリニックで治療はしているのかなど、とにかくしっかり話を聞いてもらえました。

鍼灸院はすごくきれいで、独特のお香?(お香とも言えない身体に良さげな?何かの匂いはしますが個人的に不快ではないです)の香がうっすら充満してました。

 

不妊灸で知った妊活アドバイス6つ

銀のすずで教えていただいた個人的に為になったアドバイスをそれぞれ紹介していきます!!

GOGO~!

 

1.毎日体重の10%のたんぱく質を摂ること

 卵子を作るにはタンパク質が必要なのでとにかく肉(もしくは卵)を食たべて!言われました。

どれくらいの量と言われると、自分の体重の10%のたんぱく質を毎日とることが必要なようです。

わたしは43Kgなので1日43gのたんぱく質(たまごだけなら6個分)をとると足りるとアドバイスいただきました。

ちなみにタンパク質が豊富な肉の順位ですが...

馬・羊>牛>豚>鶏だそうです!

 

2.水分は最低2.5L~3L摂ること

いくら栄養やビタミンを摂っても血液がサラサラしていないと栄養は身体に行きわたらない!

ということで水分は1日最低2.5L飲むように!と言われました。

これホントにすごいのですが、2.5Lの水分を意識して取り始めて3日後くらいから足のむくみがスッキリと取れて、毎朝身体がリセットされてるのが目で確認できました。

正直最初は水分(ルイボスかそば茶飲んでます)を摂ることがきつかったのですが、飽きたらコーヒーを1杯飲む、スムージーを間に挟む、など合間に味を変えると苦痛が軽減されておススメです。

 

3.ビタミンDを摂ること

ビタミンDは子宮内の絨毛などを作ったりなどとても大切な栄養素らしいです。

サプリでも摂れますが、太陽光を浴びることでもビタミンDは作られるので日焼け止めを塗らずに散歩をすることと教えてもらいました。

UVカットをしちゃうとビタミンDも少ししか作れないらしいです。

 

4.筋トレもすること

ストレッチくらいで良いので筋トレをしなさいとのことです。

ただ、ガチの筋トレをしてしまうと男性ホルモンが多く作られてしまい、増えた男性ホルモンの分だけ女性ホルモンが減るのでやりすぎは×とのことでした!

 

5.イソフラボンは極力摂らないこと

これはちょっとドキッとしたのですが...

納豆や豆乳など、豆類が持つイソフラボンは摂らないほうが良いらしいです。

理由としてイソフラボンは女性ホルモンに似ている物質のため、脳が「なんだ~女性ホルモン足りてるじゃん」と女性ホルモンの分泌を抑制・制御してしまうらしいです。

イソフラボンは女性ホルモンに似ているだけで卵子を作ったり排卵を促したりはしてくれません!!!

大事なことなのでもう一度言います!

「イソフラボンは女性ホルモンに似ているだけで卵子を作ったり排卵を促したりはしてくれません!!!」

これは調べればすぐわかりました。

妊活している方は要注意なのかな...納豆食べまくりマンなのでちょっと抑えます。

ポイント

発酵食品である納豆は適度にとっても良いと言われました。ただ、市販の納豆は発酵しきっていないので、食べるなら(気温によるが)半日~1日常温において発酵を促してから食べるのが良いとのこと。

 

6.温活はしなくてもよい

これもどっひゃ~!!!まじか~だったのですが、温活はしなくて良いそうです。

ズバリ理由は「精子は熱に弱いから!」 

行為後、精子を取り込んだ女性が湯船に浸かれば精子は大ダメージをくらいます。

精子によっては2~3日女性の身体で生きているので、その間女性が身体を温め続ければ...

精子が...!精子がどんどんコ○されかねない...!

もう絶対今日からパンイチで過ごそうと心に誓いました。

 

おしまいに

今回本当に心の底から「不妊灸受けてよかった~」と感じました。

妊活1年でクリニック検討をしているので、とりあえずタイミングをとれば…なんて楽観的に考えていましたが。

しかもタイミングの取り方も全然間違っていたっていう。涙

↑これは次回に書くつもりです。

あと、鍼やアドバイスのほかにマッサージ?整体?的な施術もしてもらえるのですが、それがめちゃ痛気持ちよかったです。

おすすめ!できます!!

 

腹巻してたな~

もともと体温が高いほうなので、完全に精子コ○シテタナ~ 

次回はタイミングの取り方と精子についてまとめます!

ではまたまた~